【ITビジネス最前線】注釈サービスサイト「ジーニアス」 (1/5ページ)

2014.7.15 05:00

「ジーニアス」に投資したネットスケープ創業者として知られるマーク・アンドリーセン氏。ジーニアスの将来性に注目が集まっている(ブルームバーグ)

「ジーニアス」に投資したネットスケープ創業者として知られるマーク・アンドリーセン氏。ジーニアスの将来性に注目が集まっている(ブルームバーグ)【拡大】

 ■有名VC異例投資、天才が描く将来は

 5年前に生まれたRap Genius(ラップ・ジーニアス)というサービスの良さが、あまり理解できなかった。というより、理解しようとしていなかったのかもしれない。このサイトは、歌詞の一部分にファンや歌手本人が意見や内容を解説する注釈を付けられるサービスとして始まった。当初は特にラップ音楽に焦点を当てていたため、「ラップの天才」と名乗っていたわけだ。

 ◆あらゆる情報対象

 興味深いサイトではあるものの、2012年に有名ベンチャーキャピタル(VC)のアンドリーセン・ホロウィッツが1500万ドル(約15億2000万円)を投資するまでは、取り立てて意味のあるサービスだとは思わなかった。しかし、アンドリーセン・ホロウィッツというVCの登場と投資額の大きさで、彼らの目は私には見えていないジーニアスの将来を見通していることに気付かされた。アンドリーセン氏とホロウィッツ氏の2人が、インターネットの歴史を形作ってきたとも言えるからだ。アンドリーセン氏は、ウェブブラウザのネットスケープの創業者としても知られる。ラップ・ジーニアスが4000万ドルの新たな投資ラウンドを締めくくった先週になって、有名投資家の目に何が映っていたか明らかになってきた。注釈サービスとしては異例の投資額のように思えるが、ジーニアスには更なる野望がある。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!