小野デザイン シニア向け広告制作 60代中心の創作集団を結成

2014.7.21 05:00

 企業広告のポスター制作などを手がける、小野デザイン(東京都品川区)は、60代のメンバーを中心としたクリエーティブ集団「シニアーズ」を結成し、活動を始めた。

 シニア層向け商品・サービスの広告や販促物のデザイン、制作を専門に請け負うほか、商品企画にも携わる。これまでに一流の作品を残してきたデザイナーやコピーライター、建築家ら5人でスタート。徐々にメンバーを増やしていく。

 広告やデザインの仕事は主に、20~30代のクリエイターが担っているケースが多い。2008年のリーマン・ショック以降、制作費が一段と抑制されたことが大きな要因だという。ただ、若い世代がシニア向け商品に携わる場合、想像の範囲で広告・デザインを行うため、ニーズに合った作品を提供できるのか、といった指摘もある。シニアーズの幹事役を務める小野健治社長は今回のプロジェクトについて、「シニア層の気持ちを共有した上でのものづくりに参画できるから」と説明しており、高い技術力を備えたクリエイターをそろえて事業に臨む。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。