富士通がシニア層向けスマートフォン新製品を発表

2014.7.23 18:00

富士通のシニア層向けスマートフォンをPRする大竹しのぶさん=23日、東京・銀座

富士通のシニア層向けスマートフォンをPRする大竹しのぶさん=23日、東京・銀座【拡大】

  • 高齢者など初心者向けスマートフォンシリーズの新製品「らくらくスマートフォン3」=23日、東京都中央区(宮田翼撮影)

 富士通は23日、高齢者けスマートフォン(高機能携帯電話)の最新モデル「らくらくスマートフォン3 F-06F」を26日から全国のNTTドコモ取扱店で発売すると発表した。今回、使いやすさに加えデザインを一新した。国内シニア層の需要を取り込むとともに、高齢化が進む海外市場での販売も視野に入れる。

 新製品は、デザイナーの原研哉氏のデザインを採用し、外観とメニュー画面の色を統一するなど一体感を持たせた。また、家族などに簡単に電話をかけられる「ワンタッチダイヤルボタン」は3件から9件に増やした。文字入力をサポートする新機能「らくらく2タッチ入力」を採用し、メールを送信しやすくした。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。