【フロントランナー 地域金融】朝日信用金庫神明支店・藤巻久司氏(最終回) (1/2ページ)

2014.7.23 05:00

 □朝日信用金庫神明支店 前支店長

 ■新聞読み合わせなどで部下育成

 朝日信用金庫神明支店の前支店長、藤巻久司氏は賃貸収益物件のローンにも力を入れた。営業エリアにはアパートやマンションなど賃貸物件のオーナーが多くいた。そこで一定以上の預金量がある顧客と賃貸物件を持つ顧客をターゲットに、2015年1月の相続税改正などを訪問時の話題とし、ニーズをキャッチするよう営業担当者に求めた。

 担当者は「相続税増税を控え、収益物件の購入を検討されていませんか」「相続税対策で不動産の有効活用をお考えなら、情報を提案できます」とアプローチし、アパートなどのローン獲得に結びつけていった。

 藤巻氏は「不動産オーナーヘの融資では、金融機関に求められていること以上の提案を迅速に行うことを心掛けている。それができれば他の金融機関との金利競争にならない」と話す。

 より多くの資金ニーズを掘り起こすには、営業力のアップが不可欠。藤巻氏は部下の育成にも精力的に取り組んできた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。