綾瀬はるかの天然ぶり全開 家電の魅力も倍増 (1/2ページ)

2014.7.27 07:00

「家じゅうどこでも」編

「家じゅうどこでも」編【拡大】

  • 「家じゅうどこでも」編
  • 「FCバルセロナ」編
  • 「家じゅうどこでも」編
  • 「FCバルセロナ」編
  • 「FCバルセロナ」編

 女優の綾瀬はるかさんのプライベートな時間をそれとなくうかがわせるようなパナソニックの新CMが6月から放映され、話題となっている。

 新CMは、ポータブルテレビのプライベート・ビエラの「家じゅうどこでも」編、スマートフォン(高機能携帯電話)対応のおうち電話&おうちファクス「電話がなった、スマホでとった」編、どこでもドアホン「チャイムがなった、スマホでとった」編、高精細映像規格4K対応テレビビエラ「FCバルセロナ」編の4本。綾瀬さんが自宅のリビングやバスルーム、ベッドルームでリラックスしながらそれぞれの商品を使う設定となっている。

 家じゅうどこでも編ではバスルームでセクシーな肌を披露。持ち運び可能な防水仕様のポータブルテレビを浴室で楽しそうに見ている姿が描かれている。

 電話がなった、スマホでとった編では、猫とじゃれ合い、ベッドで読書しているシーンを入れて、何気ない日常を演出。そこで固定電話が鳴り、スマホで代わりに出られる商品特性をうまく表現している。

 チャイムがなった、スマホでとった編でも、不意に鳴る玄関のチャイムをスマホで来客対応し、商品の利便性をうまく伝えている。

 またFCバルセロナ編では、華麗なサッカーのプレーを綾瀬さんが食い入るように見つめ、迫力ある映像を表現している。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。