全トヨタ労連、佐々木副会長が会長昇格へ

2014.7.28 22:33

 トヨタ自動車グループの労働組合でつくる全トヨタ労働組合連合会(312組合、32万9千人)は28日までに、佐々木龍也副会長(53)を会長に昇格させる人事を内定した。東正元会長(64)は退任し、顧問に就く見通し。

 9月中旬の定期大会で正式に決定する。会長の交代は8年ぶりで、組織の若返りを図る。新会長の任期は2年。

 東氏は平成18年9月に会長に就任し、現在4期目。26年春闘ではベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分を5年ぶりに統一要求し、トヨタ自動車の月額2700円をはじめ、傘下組合の多くがベア獲得に成功した。

 佐々木氏はトヨタ自動車の出身。18年9月から22年8月までトヨタ自動車労働組合で副執行委員長を務め、24年9月に全トヨタ労連の副会長になった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。