ソフトバンク、断トツの売上高1.9兆円 携帯大手3社の4~6月期決算 (1/2ページ)

2014.8.9 07:04

 携帯電話大手3社の2014年4~6月期連結決算が8日、出そろった。ソフトバンクの売上高は、昨年7月に買収した米スプリントの分が上乗せされ、前年同期の約2.3倍の1兆9922億円に伸びた。1兆円強にとどまったNTTドコモやKDDIに大差をつけた。

 一方、ソフトバンクの最終利益は前年同期比68.3%減の775億円だった。前年同期は新興ゲーム会社ガンホー・オンライン・エンターテイメントの子会社化に伴う一時益があったことに加え、今期は米国上場を控えた中国の電子商取引大手、阿里巴巴集団(アリババグループ)が発行した転換優先株の調整損を計上したため、大幅な減益となった。

 他社に先駆けて、6月から音声通話を定額とする新料金プランを導入したNTTドコモは減収減益。

「(ドコモやKDDIに対して)一つ頭が突き抜けてきた」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。