Microsoft Devices Groupが音楽・ビデオ再生可能な19ユーロの超低価格携帯電話を発表

2014.8.11 16:22

◎Microsoft Devices Groupが音楽・ビデオ再生可能な19ユーロの超低価格携帯電話を発表

AsiaNet 57547
共同 JBN 0867(2014.8.11)

【レドモンド(米ワシントン州)2014年8月11日PRN=共同JBN】
*マイクロソフト(Microsoft)がNokia 130で「初めての電話」ポートフォリオを拡充

Microsoft Devices Groupは11日、急速に成長する超低価格携帯電話市場に向け、何百万人もの人々が初めてデジタル経験をできるように設計したモバイルフォン「Nokia 130」を発表した。わずか19ユーロ(注1)の値段で、Nokia 130は初めて携帯電話を購入する人が必要とする定番機能だけでなく、美しいデザイン、信頼性、およびモバイル・エンターテインメント機能を併せ持っている。Nokia 130は内蔵ビデオプレーヤー、1回の充電で46時間連続再生可能な音楽プレーヤー、さらに懐中電灯、FMラジオ、USB充電などの定番機能を持ち、「モバイル・ファースト」時代の完璧な入門機になる。

(Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20000822/MSFTLOGO

Nokia 130は初めて携帯電話を購入する人、あるいは手持ちのスマートフォンのバックアップ用の電話を必要とする人にとって理想的なハンドセットになる。同機は長持ちするように設計されており、1.8インチのカラー・ディスプレーを持ちながら圧倒的な電池の持ち時間を誇っており、シングルSIMタイプでは36日間の待ち受け時間、デュアルSIMでは26日間の待ち受け時間である。35ドル(注1)未満の携帯電話の中ではNokia 130はデザインおよび品質の面で傑出している。この価格帯の電話機は毎年、3億台が購入されている。(注2)

Nokia 130はビデオ再生機能を持つ最も低価格の携帯電話の一つで、より多くの人がデジタル経験をする助けになる。マイクロSDカードに記録されたビデオの最長16時間におよぶ再生、MP3プレーヤーやFMラジオなど何時間にもおよぶエンターテインメントを提供する。マイクロSDカードは最大32ギガまで拡張可能で、Bluetooth対応のアプリ「SLAM」およびUSB接続も相まって、インターネット接続の必要なしにデジタル・コンテンツを共有することができる。

マイクロソフトのPhones部門担当コーポレート・バイスプレジデントであるのジョー・ハーロウ氏は「低価格モバイル分野の需要は引き続き伸びており、マイクロソフトとしてはすべての価格帯で市場をリードするモバイル革新を提供することに対するコミットを続けていく」として次のように述べた。「推定によれば、少なくとも世界で10億の人が依然として携帯電話を所持しておらず、同時に成熟市場および急成長市場の両方で信頼性の高いバックアップ用電話に対する需要が伸びている」

同氏は続けて「Nokia 130のような携帯電話に関しては、当社は初めての携帯電話を求める人にモバイル・ファーストの経験を提供する大きなチャンスがあると考えており、同時に当社はBing、Outlook.com、OneDriveなどのマイクロソフトのサービスを通じて人々がクラウド・ファーストの世界に触れることができるような超低価格機器に対する投資を続ける所存である」と述べた。

▽値段と発売時期について
Nokia 130およびNokia 130デュアルSIMの推定小売価格は税および推奨金抜きで19ユーロである。発売は今年第3四半期の予定。Nokia 130は中国、エジプト、インド、インドネシア、ケニア、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、ベトナムを含む特定市場での発売が予定されている。

▽技術仕様概要:Nokia 130
OS:シリーズ30+
ディスプレー:1.8インチQQVGA
バッテリー:シングルSIMは待ち受け時間36日、デュアルSIMは26日;2Gによる通話時間は13時間。ミュージック再生46時間;ビデオ再生16時間。バッテリー容量:1020mAh
接続性:USB 2.0、3.5ミリAVコネクター、マイクロSD、「SLAM」機能付きBluetooth 3.0
メモリー:32ギガ SDカード対応

▽Microsoft Devicesについて
Microsoft Devices GroupはLumiaスマートフォンおよびタブレット、Nokiaモバイルフォン、Xboxハードウエア、Surface、Perceptive Pixel製品やアクセサリーを含むマイクロソフト機器戦略に責任を持つ。

▽マイクロソフトについて
1975年に設立されたマイクロソフト(Nasdaq:MSFT)は、ソフトウエア、サービスおよびソリューションにおける世界的なリーダーであり、人々や企業が最大の可能性を引き出すためのサポートを行っている。

(注1)地方税と奨励金を除く希望小売価格。
(注2)戦略分析

ソース:Microsoft Corp.

▽問い合わせ先
Rapid Response Team
Waggener Edstrom Communications
+1-503-443-7070
rrt@waggeneredstrom.com
MDGpress@cohnwolfe.com

▽編集者注
マイクロソフトについての詳しい情報、ニュース、展望はマイクロソフト・ニュース・センター(http://www.microsoft.com/news )を参照。ウェブサイトのリンク、電話番号、肩書は本リリース発表時には正確なものだが、その後、変わった可能性もある。さらにアシスタンスが必要な場合、ジャーナリストやアナリストはマイクロソフトのRapid Response Teamまたは以下の適切な連絡先に問い合わせのこと。
http://www.microsoft.com/news/contactpr.mspx

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。