三菱商事の復興財団が福島のホテル会社に出資、事業再開を支援

2014.8.18 19:22

 三菱商事復興支援財団は18日、福島県のホテル運営事業者、什一屋(じゅういちや)に5000万円を出資したと発表した。あぶくま信用金庫による融資支援も加え、19日にいわき市にビジネスや観光需要向けのホテル「サンライズインいわき」をオープンする。

 什一屋は双葉郡富岡町でホテルを運営していたが、震災の後遺症で再開が困難な中、県内のいわき市での事業再開を決断。同財団は雇用創出や地域活性化に貢献できると出資を決めた。今回、旧ホテル従業員3人を含め19人を新規雇用し、2年後に13人を追加雇用する計画。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。