ジェトロが東南アジアのサービス業有力6社招く 中小企業とビジネスマッチング

2014.8.21 18:13

 日本貿易振興機構(ジェトロ)は21日、ベトナム、フィリピン、インドネシアの3カ国から外食、不動産などのサービス業優良企業6社の幹部を招聘し、9月1日から5日まで東京など3カ所で日本の中小企業とのビジネスマッチングを行うと発表した。

 3カ国はいずれも経済成長で消費市場やサービス市場が急拡大しているが、サービス分野の外資規制などで参入障壁が高い。加えて中小企業単独では面会が実現しないのが実情で、ジェトロが仲介し、90社の応募から50社を選定して、具体的な商談を行う。

 ベトナムからはショッピングセンターやオフィスビルを運営する不動産開発最大手のビングループのグエン・トゥ・ハ副社長や外食レストラン大手のゴールデンゲートのダオ・テ・ヴィン最高経営責任者(CEO)らが来日し、日本企業のアジア進出に加え、日本向け投資誘致の商機も探る。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。