カメラと液晶を分離 自分撮り・みんな撮りラクラク

2014.8.26 17:28

カシオ計算機が発売するデジカメ「エクシリムEX-FR10」をアピールするタレントのLiLiCoさん=26日、東京都千代田区(那須慎一撮影)

カシオ計算機が発売するデジカメ「エクシリムEX-FR10」をアピールするタレントのLiLiCoさん=26日、東京都千代田区(那須慎一撮影)【拡大】

  • カシオ計算機が発売する分離型デジカメ「エクシリムEX-FR10」=26日、東京都千代田区(那須慎一撮影)

 カシオ計算機は26日、カメラ部と液晶画面付きコントローラー部を分離できることで、カメラ部を少し離れたところに置き、液晶モニターを見ながら「自分撮り」や「みんな撮り」が容易にできる新発想のセパレート型デジタルカメラ「EX-FR10」を9月19日に発売すると発表した。

 分離したカメラ部を自分の後方に置けば、今まで撮影が難しかった後ろ姿を液晶付きコントローラーで確認しながら撮影できる。防塵・防水仕様や、落下強度2メートルという機能をつけたことで、スポーツシーンやアウトドアでの使用も手軽に行える。

 もちろん、カメラ部と液晶コントローラー部を合体させ、通常のカメラのように使用することも可能だ。

 オレンジ、ホワイト、グリーンの3色を用意。価格はオープンだが、市場想定価格は約5万円で、月産1万台を計画している。

 中山仁執行役員は「カメラは構えて撮る、というこれまでの概念から解放したいとの思いで開発した」とし、スマートフォン(高機能携帯電話)ではできない新しい撮影の楽しみ方を提案していく考え。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。