「第7回 JapanNight」東京予選 9月27日(土)開催~世界に挑む日本の若きイノベーター達によるピッチイベント~

2014.9.2 11:08

「第7回 JapanNight」

「第7回 JapanNight」【拡大】

  • 出場スタートアップ15社
  • 堀江貴文
  • JapanNight ロゴ

サンフランシスコと東京に拠点を置くクリエイティブエージェンシー btrax, Inc. (ビートラックス、本社:サンフランシスコ、代表取締役:ブランドン・ヒル)は、世界に挑む日本の若きイノベーター達によるピッチイベント「第7回 JapanNight (ジャパンナイト)」の東京予選を9月27日(土)、丸の内・大和コンファレンスホールにて開催致します。

イベント公式ページURL
http://sfjapannight.com/

■「JapanNight」開催の背景と概要
多くのイノベーションが誕生しているサンフランシスコに本社を置くビートラックスの、“日本のスタートアップを盛り上げるために何かできることはないか、日本発のオリジナリティの高いプロダクトをもっと世界へ発信したい!”という想いから「JapanNight」は始まりました。

「JapanNight」は日本中から選抜されたグローバル展開を目指すスタートアップを対象とした、英語で行われるピッチコンテストです。参加企業は東京での予選を勝ち抜いた後、サンフランシスコで開催される決勝戦に望みます。英語によるピッチ(プレゼンテーション)とQ&Aセッションを有名投資家や著名人が審査し、参加チームは優勝を狙います。

今回で7回目を迎える「JapanNight」には今まで70以上の日本のスタートアップが出場し、海外進出の足がかかりを掴んできました。

■これまでの実績
2010年の第1回開催からこれまでに6回開催され、合計72のスタートアップが出場、来場者数合計は2,000人を記録しました。出場スタートアップのうち40%が資金調達に成功し、35%が海外展開、25%が米国法人設立しています。

イベントは今回で7回目を迎え、これまでにも、500 Startupsから資金調達に成功したGengo社(第1回出場)、ビジネスチャットツールで海外進出を果たしたChatWork社(第2回出場)、CyberAgentの子会社となり、リリースしたiPhoneアプリは3日で10万ダウンロードを達成したPitapat(第3回出場)。さらにBeatrobo(第4回出場)も61万2,500米ドルの資金調達に成功しているなど、数多くのベンチャー企業が「JapanNight」をきっかけに、海外進出の足がかりを掴んできました。

さらに、「第5回 JapanNight」のファイナルに出場した次世代の車椅子「パーソナルモビリティ」を開発するWHILL, Inc. は、伊藤忠テクノロジーベンチャーズや500 Startupsなどから、合計100万米ドルの資金調達を獲得しました。前回の「JapanNight」で準優勝した指輪型ウェアラブルRingを開発するログバーは、既に米国での会社登記を済ませ、kickstarterで目標額の25万ドルを一日半で達成、最終的に88万ドル以上の資金調達に成功しました。
このように、過去6回に出場したファイナリスト36社のうち、約半数が資金調達や海外展開に成功しています。

去年の予選会にて1位通過を果たしたRingのプレゼンの様子はこちらからご覧頂けます:
http://youtu.be/5nB39ITqYk0

【開催概要】
本イベントは出場15チームより決勝戦出場企業6社を決定する最終予選会です。

日時   : 2014年9月27日(土) 11:30am~19:00pm
会場   : GRANTOKYO NORTHTOWTER 18F 大和コンファレンスホール
アクセス : 東京都千代田区丸の内1-9-1
URL    : http://www.daiwa-grp.jp/csr/map/tokyo.pdf
参加費  : 5,000円(税込)
定員   : 350名
申込方法 : 取材メディアご登録はこちらから(無料)
       http://bit.ly/1qk98cP
       一般申し込みはこちらから
       https://jpn7tokyo.eventbrite.com
公式サイト: http://sfjapannight.com/

【「第7回 JapanNight」東京予選 スピーカー、審査員及び出場チーム】
▼キーノートスピーカー
堀江貴文

<プロフィール>
1972年、福岡県生まれ。SNS株式会社ファウンダー。現在は自身が手掛けるロケットエンジン開発を中心に、スマホアプリ「TERIYAKI」「焼肉部」「755」のプロデュースを手掛けるなど幅広い活躍をみせる。HORIEMON.COMの人気コーナー「WITH」では『テクノロジーが世界を変える』をテーマに、各界のイノベーター達に堀江自らがインタビュワーとなり取材したものを連載中。有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」の読者は1万数千人の規模に。
Twitterアカウント:@takapon_jp
その他、詳細はHORIEMON.COM( http://horiemon.com/ )へ。

登壇時間 :12:30pm~12:50pm
登壇テーマ:「これからの起業家へのメッセージ」
      当社代表 ブランドン・ヒルと「これからの起業家へのメッセージ」をテーマに対談します。

▼審査員
岩田真一(アトミコ 日本代表パートナー)
James Riney(DeNA Co., Ltd. Principle)

▼パネリスト
斉藤ウィリアム浩幸(株式会社インテカー 代表取締役社長)
本多央輔(DCM パートナー)

▼出場チーム15社
[FOVE/Fove inc]
目で仮想空間を操作する、世界初の家庭用ヘッドマウントディスプレイ。視線追跡機能と傾き検知を組み合わせることで、カメラで眼球の動きを追跡し、目線による操作を可能にします。

[AgIC/AgIC, Inc.]
普通の家庭用プリンターを電子回路印刷機へと変えるプロダクト。銀のナノ粒子を含んだ特殊な導電性インクを使って印刷することで、素早く簡単に電子回路の作成が出来ます。

[TripleLights/travelience inc]
訪日外国人観光客と通訳案内士資格を持つプロの観光ガイドとをつなぐ観光ツアーマーケットプレイス。観光客に素晴らしい一日を提供すると同時に、大量の優秀な通訳案内士という観光の高度専門人材の雇用を生み出します。

[VoxyPAD/VoxyPAD Inc.]
リアルタイムで人とコミュニケーションをとることができるプラットフォーム。単なるメッセージや写真のシェアだけでなく手書きでアレンジしたり、人と同じウェブサイトを見ながら会話が出来ます。

[鍵ロボット Akerun/Akerun]
家のドアを賢くする鍵ロボット。スマートフォンが鍵となり、近づくだけで鍵を開き締めしてくれます。また他者に時間限定で鍵を発行できため、貸部屋や貸会議室等の入退室管 理、清掃、決済サービスも提供することができます。

[Carry On/Carry On Inc.]
どんなに気に入っていてもすぐに着れなくなってしまう子供服の売り買いが出来るママのためのフリーマーケット。世界でメジャーな200以上のブランド子供服を扱っています。

[Cafetalk/Small Bridge Inc.]
外国語から趣味の習い事までオンラインでレッスンを受ける事の出来るプラットフォーム。世界中400人以上いる講師から様々なジャンルの講義を受けることが出来ます。

[planBCD/KAIZEN platform inc.]
Webサイトの改善を行うために必要なA/Bテスト機能・解析機能・改善案の提案機能を備えたプラットフォーム。効果的で簡単なサイトのグレードアップを可能にします。

[Okuyuki/Emotional Brains, Inc.]
3Dクラウド・ファンディング・サービス。自分がデザインしたフィギュアにフォロワーを集めて3Dフィギュア作りを実現できるサービスです。

[KitchHike/KichHike, Inc.]
世界中の食卓で料理を作る人と食べる人をつなぐ、マッチングサイト。旅行中でも本当の現地の食卓の味を楽しむことが出来ます。

[paintone/SHIKUMI DESIGN]
スマホやタブレット上に指で「音の鳴る絵」を描き、声や音を乗せて遊べるアプリ。また世界中のユーザーが作ったペイントーンで遊ぶことも出来ます。

[Pt engine/Ptmind Inc.]
様々なデバイスからアクセスを分析できるアナリティクスツール。誰でも簡単に使えるようなUI/UXに注力しており、2013年にはグッドデザイン賞を受賞。

[Sansan/Sansan, Inc.]
社内に眠る名刺を一括管理し組織で共有することを可能に。名刺をスキャンするだけでオペレータの手入力でほぼ100%正確にデータ化し、名刺整理を効率化します。

[Sumatium/SJI Inc.]
エンジニアやデザイナーを対象としたクラウドサービス。1台のスマホを操作して実機テストを行うことが出来ます。

[Game Changer/Game Changer]
歯磨きを通じた、親子の楽しいコミュニケーションツール、「シャカシャカブラシ」。子供「歯磨き=嫌い」(辛い)から、「歯磨き=好き」(楽しい)ものへ意識を自然へ変え、子供の歯磨きを習慣化することが目的です。

※審査員、スピーカー、15チームの詳細及び最新情報に関してはこちらからご覧下さい: https://jpn7tokyo.eventbrite.com

【btrax, Inc. について】
btraxはサンフランシスコに本社、東京にもオフィスを構えるクリエイティブ・エージェンシーです。2004年にサンフランシスコで設立し、今まで多くのアメリカ及び国際企業に対してブランドコンサルティングサービスを提供して参りました。そして10年目の2013年には日本企業の国際展開とイノベーション創出サポートをより効果的に提供する為に、日本法人 ビートラックス Japanを設立しました。

■ビートラックス Japan 会社概要
所在地 : 〒106-00032 東京都港区六本木6-8-10 ステップ六本木2F
代表者 : 代表取締役 ブランドン・ヒル
事業内容: グローバルブランディング/デザインコンサルティング
URL   : http://btrax.com/jp/

■ソーシャルメディアチャンネル一覧
JapanNight Twitter ( https://twitter.com/sf_jpn )
JapanNight Facebook( https://www.facebook.com/SFJapanNight )
JapanNight YouTube( http://bit.ly/1v8WhOZ )
※上記YouTubeサイトより過去のイベントの様子をご覧頂けます。
JapanNight Google+ ( http://bit.ly/Xvp99j )
ビートラックスTwitter ( https://twitter.com/btrax )
ビートラックスFacebook ( https://www.facebook.com/btrax )
ビートラックス公式ブログ ( http://blog.btrax.com/jp/ )

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。