「ユニクロ」柳井会長が大喜び 錦織選手の全米テニス4強で盛り上がる契約企業ら

2014.9.4 19:33

テニスの全米オープン男子シングルスで4強入りを果たし、ガッツポーズする錦織圭=3日、ニューヨーク(ゲッティ=共同)

テニスの全米オープン男子シングルスで4強入りを果たし、ガッツポーズする錦織圭=3日、ニューヨーク(ゲッティ=共同)【拡大】

  • 男子シングルスの準決勝で錦織圭と対戦するノバク・ジョコビッチ=ニューヨーク(ゲッティ=共同)
  • 錦織圭選手のスポンサーなどの関連企業

 テニスの錦織圭選手が全米オープンで3日(日本時間4日)、日本人として96年ぶりに4強入りし、スポンサー企業などが、盛り上がっている。特にファーストリテイリングが運営する「ユニクロ」は錦織選手に加えて、準決勝の対戦相手ノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)ともスポンサー契約を結ぶ。柳井正会長兼社長は、「契約選手同士の夢の対決の実現をうれしく思う」と話している。

 同社では公式サイトやフェースブックなどネットで大々的に「ユニクロ対決!どちらが勝つか」と即日、ページを展開した。両選手モデルのウエアもネット販売している。

 4日の日経平均株価は軟調だったが、錦織選手の関連銘柄はそろって好調と、こちらにも好影響をもたらした。ファストリは0.7%、森永製菓も0.46%上昇した。テレビ中継するWOWOWも0.68%の上昇だ。

 錦織選手が所属する日清食品も「同じ会社の仲間のがんばり」を喜ぶ。ブランド宣伝効果が高く、グローバル化のサポートになるとみている。ジャックスも錦織選手を使った広告出稿を増やす方針。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。