【次代人財養成塾 One-Will】ネクスト・井上高志社長が講演 (1/2ページ)

2014.9.8 05:00

「世の中を変えよう」と訴えるネクストの井上高志社長

「世の中を変えよう」と訴えるネクストの井上高志社長【拡大】

 ■「利他」で働き社会変えよう

 未来を担う若者を育てる大学生向けの「次代人財養成塾One-Will」(主催・秀實社、協力・産経新聞社)は特別講師にネクストの井上高志社長を迎え、働く意義についての講演を開催した。「『利他』で働き、幸せを創ろう」をテーマに約60人の学生に語りかけた。抜粋して紹介する。

                  □

 大学生のときは何の目標も信念も持たず、「長」がつく役割にも就いたこともなかった。

 就職活動は順調だったが、ある面接で表面的なことしか答えられず不合格になった。そのとき初めて何も成し遂げた経験がない事実を突きつけられ、人生のスイッチが入った。

 過去の自分と決別するため、入社したら鍛えられる、と聞いていた不動産業界のリクルートコスモス(現コスモスイニシア)に就職して2カ月たったころ。ある夫婦が、私が担当していたマンションを気に入って頂いたが、ローン審査が通らず購入を諦めた。夫婦の落胆は大きく私は「何としても代わりのいい物件を紹介する」と決め、他社の物件も含めて探した。

 その夫婦は理想のマンションと出合い購入できた。他社の物件だったので上司から怒られた。それでも、夫婦の笑顔を見て「最高の笑顔」をつくる仕事をしたいと強く思った。

 不動産は多くの人にとって人生最大の買い物なのに、消費者は限られた情報しか得られない。消費者と不動産会社との間の「情報の非対称性」が存在するこの業界を変え、誰もが自分の理想の住まいを選択できる社会にしたい。その思いで起業し『HOME’S(ホームズ)』をつくった。

 起業からこれまで、自分で道を切り開いてきた。困難は多くあったが、克服の原動力は「不動産業界を変革する」という強い思いだった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。