ソニー「レンズスタイルカメラ」ラインアップ拡充 30倍ズームモデルも

2014.9.10 17:48

レンズスタイルカメラ『DSC-QX30』※スマートフォン装着時

レンズスタイルカメラ『DSC-QX30』※スマートフォン装着時【拡大】

 ソニーは10日、スマートフォン(高機能携帯電話)と合わせて使う「レンズスタイルカメラ」の新製品を10月10日から発売すると発表した。30倍ズームのモデルやレンズと本体を分離できるモデルを投入し、幅広いラインアップを用意する。

 レンズスタイルカメラは液晶のモニター画面がなく、カメラのレンズを切り取ったような構造。無線でつなぐことでスマホがモニターになり、片手で持って撮るなど、自由な撮影が楽しめる。スマホの普及でデジカメ市場が縮小する中、ソニーが新たなコンセプトのカメラとして昨年初めて発売、反響を呼んだ。

 これまでは10倍ズームのモデルしかなかったが、新たに30倍ズームの「DSC-QX30」(想定価格約4万4000円)を追加。また、レンズを取り外して、ソニーなどのレンズと交換できる本体部分だけの「ILCE-QX1」(約3万6000円)も発売する。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。