KDDIがタブレットでプリペイド料金プラン 1カ月1500円

2014.10.20 12:56

 KDDIは20日、米アップルのタブレット端末「iPad(アイパッド)」の新モデル「エア2」と「ミニ3」を週内に発売するのに合せて、31日間使用できるプリペイド方式の料金プランを11月4日から提供すると発表した。基本ソフトにアンドロイドを搭載したタブレット端末も対象とする。

 新料金プラン「LTEデータプリペイド」は、31日間、記憶容量1ギガバイトまで利用できて1500円(税抜き)。12月に始まるデータシェアプランを契約するとスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」などとデータ容量を共用することができる。端末は一括買い取りのみで、価格は「ミニ3」が6万1320円(税込み)から。

 タブレット端末を対象としたプリペイド方式の料金プランは、ソフトバンクモバイルもかつて導入していたが、現在は提供していない。KDDIは月々の通信料金を気にしないで必要なだけ使いたいという需要に対応するとしている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。