ホンダ挑戦、航空ジェットエンジンに勝算 自動車技術を武器に独自開発貫く (1/4ページ)

2014.10.22 07:00

ビジネスジェットの市場規模

ビジネスジェットの市場規模【拡大】

 ホンダが航空機用ジェットエンジン事業に本格的に乗り出した。来年納入予定のビジネスジェット機「ホンダジェット」に搭載するだけでなく、外販にも力を入れる。航空機エンジン市場は欧米勢が上位を独占し、国内もIHIなど重機メーカーが中心で、新規参入のハードルは高い。だが、ホンダは自動車で培った技術を武器に、風穴を開けようとしている。

 「たいまつは自分で」

 「ホンダは基本的にエンジン会社。(四輪用や汎用など)世界で一番エンジンを造っている。『たいまつは自分の手で』というのがホンダの文化だ」

 今月16日に東京・青山の本社で開いた説明会。ジェットエンジンを自ら手がける理由を問われた本田技術研究所の藁谷(わらがい)篤邦取締役は、創業者の本田宗一郎氏とともにホンダの礎を築いた藤沢武夫氏の言葉を挙げて説明した。

 21日にはエンジンの修理拠点の選定や、欧米などでのサービス拠点の構築を発表。ホンダジェットとともに、着々と販売態勢を整えている。

実は、ホンダのジェットエンジン開発の歴史は古く…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。