【ウーマンシップ】シルクパーティー・清水香社長 (1/3ページ)

2014.10.27 05:00

 ■体に優しい絹製品を幅広い層へ

 蚕の繭から取った動物繊維のシルクは、美しい光沢で数千年前から人類に珍重されてきた。長らく豊かさや権力の象徴のように捉えられてきたが、近年になって保湿効果や抗酸化作用などが科学的に証明されてきている。用途も衣服だけでなく、化粧品のほか糖尿病やガンの治療薬、ダイエットサプリなどに幅広く用いられている。シルク製衣料品のネットショップを運営するシルクパーティー社長の清水香さんは「自然素材のシルクは体にも環境にも優しい。もっと多くの人に愛用してもらいたい」と話している。

 ◆30~40代女性愛用

 シルクパーティーが製造販売しているレギンスは今年2月の発売以来、累計で2000枚を売るヒット商品となっている。内側はシルク、外側はウールを使った二重構造。シルクで肌触りがよく、足首から下半身全体を温める。腹囲から太ももにかけての体の曲線にぴたりと合う立体編みという特別な製法でつくられている。体をスムーズに動かせる商品がほしいという顧客からの要望に応えた。また「縫い目が当たって痛い」という敏感な肌の人の不満を解消するため、一切の縫い目なく仕上げている。手間のかかる特殊な製法のため、1日20着しかつくることができない。

 通常のレギンスは2000円程度だが、同社の商品は1万1124円と5倍の高額商品となっている。しかし常に品薄で、生産が追いつかないほどの人気を集めている。

 主な顧客は体の冷えから来る腰や膝の痛みに悩まされている30~40代の女性だが、使用して効果に満足した顧客が高齢の両親や、夫、子供にも勧めるなど少しずつ幅広い層に浸透しつつある。

 「シルクが体の老廃物を吸収し、ウールが排出することは科学的に証明されている。老廃物が排出されることで新陳代謝が促されて血流がよくなり、冷えが解消される」とシルクの効能について話す。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。