“プレミアム”投入で缶コーヒーの逆襲なるか 老舗ダイドーの熱意、キリンは二極化対応 (4/4ページ)

2014.10.29 09:59

ダイドードリンコの「泡立つデミタスエスプレッソ」

ダイドードリンコの「泡立つデミタスエスプレッソ」【拡大】

 コンビニの「カウンターコーヒー」が好調とはいえ、缶コーヒーには、いつでもどこでも手軽に飲めるという利便性がある。これに高級感、本格感を付加した“プレミアム缶コーヒー”は、新たな市場としてこれからのトレンドとなっていきそうな兆しがある。各社の狙いや投資状況などを考えると、プレミアム缶コーヒー市場が今後のコーヒー市場全体の勢力図を大きく塗り替えていくことになるかもしれない。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。