雨に強い低燃費タイヤ材料を共同開発 ブリヂストンと花王

2014.11.19 18:34

 ブリヂストンと花王は19日、雨などでぬれた路面でも停止しやすい低燃費タイヤ向けゴム材料を共同開発したと発表した。今回のゴム材料を使ったタイヤは、停止するまでの距離が従来品よりも12%縮まったという。

 低燃費タイヤは、ぬれた路面に対する抵抗力を上げる添加剤「シリカ」をゴムに配合している。ゴムとなじみにくいシリカは配合量に制限があったが、今回は花王が開発した充てん剤などで使用量を増やした。

 ブリヂストンは今年3月に国内発売した低燃費タイヤ「エコピア」の一部で今回のゴム材料を採用。今後はトラック、建設車両など向けに広げ、海外にも展開して販売拡大を目指す。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。