開発商品が日本でヒット インド起業家、母国で「低温物流事業」に挑む (2/4ページ)

2014.11.25 06:39

インドの伝統的な集乳業者ミルクマン。この業務を酪農を担う女性に任せ経済的自立を促す=インド北部ウッタル・ブラデーシュ州

インドの伝統的な集乳業者ミルクマン。この業務を酪農を担う女性に任せ経済的自立を促す=インド北部ウッタル・ブラデーシュ州【拡大】

  • ITEの温度記憶蓄冷材「アイスバッテリー」。マイナス25~プラス25度の温度設定が可能。設定する温度ごとに色分けでき温度管理がしやすい

 10月に現地を視察したガルグ氏は、こうした実態を把握。「アイスバッテリーを使い、酪農を担っている女性がミルクマンに代わるミルクレディーとなって集乳・運搬事業に進出する仕組みをつくる」と事業展開を視野に入れる。その一環として、来年にはインドに現地法人を設立することを決めた。

 計画では(1)個々のミルクレディーが生乳を牛乳工場に運ぶ(2)酪農世帯のグループリーダーが運ぶ(3)牛乳工場が回収する-などのビジネスプランを組み合わせて、16年4月から事業を本格展開。

 1年目は80グループ・1140世帯から集乳を開始。5年目には388グループ・5640世帯まで拡大、生乳収集販売量を年8480トン、売り上げは2億4570万ルピー(約4億6900万円)を見込む。4年目に事業を黒字転換できるという。

日本航空や全日空なども採用している「アイスバッテリー」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。