【i.Catch】仕事現場でも使えるスマートフォンに期待 (1/3ページ)

2014.11.28 16:07

Androidスマートフォン「TORQUEG01」

Androidスマートフォン「TORQUEG01」【拡大】

  • KDDIが行った「スマートフォンの使用状況調査」の結果

 KDDIは11月1日、2日で、建設、インフラ工事、運輸、農林水産、製造、住宅・不動産業など比較的、屋外や工場などの現場での作業の多い有職者(現場作業者)を対象に「スマートフォンの使用状況調査」(有効回答数413件)を行った。その結果、半数以上がスマートフォン利用を希望しているが、実際の仕事現場でのスマートフォンの使用率はまだ約2割と少数にとどまっていることが分かった。不安要素としてはトップに挙がった「電池切れ」をはじめ「落下による故障」「ディスプレイ割れ」「紛失」「本体の破損」「水濡れによる故障」と続き、半数以上の人が感じている不安要素は、本体の破損や故障に関するものが多くを占めた。現場作業者にとっては、仕事現場で起こりうる衝撃や水濡れなどの不安が、スマートフォン使用率が低い一因と言える。

 現場作業者が使いたい“現場スマホ”に求める機能は、1位「耐衝撃性」▽2位「防水仕様」▽3位「防塵性能」となった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。