200万円台の“お手ごろ都会派SUV” 「ヴェゼル」&「CX-5」 (1/7ページ)

2014.12.13 17:22

【試乗レビュー】

 SUVのトレンドは、確実に街乗りで活躍するタイプ。女性が運転しても簡単に取り回しができて、駐車がしやすいだけでなく、燃費などコスト面を見ても満足のできるクルマが多い。今回はその代表格ともいえる、2台をピックアップ。ミニバンからの乗り換えを検討している人は要チェックだ!

 2013年末から注目されているのが全長4.5m以下の200万円台で購入できるSUVだ。

 このクラスは、SUVとしての性能もさることながら、スタイリングのよさが人気のポイントになっている。その中心的存在が、2013年12月にデビューしたホンダの『ヴェゼル』だ。

 発売直後に変速機の不具合でリコール問題が発生したものの、現在では改良対策も行なわれ、生産体制も元に戻っている。こちら『フィット』をベースにしたSUVで、1.5Lのガソリン車と、ハイブリッドが用意されている。

人気はやはりハイブリッド車だが…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。