明治安田生命、Jリーグ冠スポンサーに 来年から4年間

2014.12.17 05:16

「Jリーグタイトルマーク」をもつ明治安田生命の根岸秋男社長(右)と日本プロサッカーリーグの村井満チェアマン=16日、東京都文京区

「Jリーグタイトルマーク」をもつ明治安田生命の根岸秋男社長(右)と日本プロサッカーリーグの村井満チェアマン=16日、東京都文京区【拡大】

 明治安田生命保険は16日、日本プロサッカーリーグ「Jリーグ」とタイトルパートナー契約を結んだと発表した。2015年から18年までの4年間、冠スポンサーとなり、リーグ戦の名称を「明治安田生命Jリーグ」とする。

 同社は今年からJリーグとトップパートナー契約を結んでいるが、今後支援体勢をより強化する。

 同社は今年1年間、全国各地の小学校にスポーツ用具を寄贈したほか、子供向けサッカー教室を開いた。

 明治安田生命の根岸秋男社長はタイトルパートナー契約に切り替えた理由について、「(同社の)地域社会へ貢献するという理念で一致した」と話している。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。