新生「サンダーバード」発進 北陸新幹線開業でリニューアル、トイレは温水洗浄便座導入 (1/2ページ)

2015.1.28 19:13

リニューアルされるグリーン車の車内イメージ。グリーン車と普通車の身障者対応トイレに温水洗浄便座が導入される(JR西日本提供)

リニューアルされるグリーン車の車内イメージ。グリーン車と普通車の身障者対応トイレに温水洗浄便座が導入される(JR西日本提供)【拡大】

  • リニューアルされる特急「サンダーバード」の外観イメージ。大きな窓を強調したデザインに変更され、想像上の巨鳥「サンダーバード」をモチーフにしたシンボルマークがあしらわれる(JR西日本提供)

 JR西日本は28日、北陸新幹線(長野-金沢間)開業に合わせ、大阪と北陸を結ぶ特急「サンダーバード」をリニューアルすると発表した。今年秋ごろから順次実施。JR西は「新たに生まれ変わったサンダーバードが、北陸に向けて“発進”します」とアピールしている。

 リニューアルされるのはサンダーバードで使用している681系と683系車両。JR西の在来線で初めてグリーン車と普通車の身体障害者対応トイレに温水洗浄便座を導入。グリーン車内インテリアも落ち着きのあるデザインに変更する。グリーン車の全席と普通車の一部座席に電源コンセントも設置する。

 車両外観も大きな窓を強調したデザインに変更し、雷と関連する想像上の巨鳥「サンダーバード」をモチーフにしたシンボルマークを車体にあしらうという。

サンダーバードは今年3月のダイヤ改正で全編成が逆向きに…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。