【動き出したコーポレートガバナンス】(4-3) (1/5ページ)

2015.2.27 05:00

落合誠一氏

落合誠一氏【拡大】

  • 日本取締役協会の独立取締役委員会では、実務面も含む議論が続けられてきた

 □東京大学名誉教授 日本取締役協会 独立取締役委員会副委員長・落合誠一氏

 ■自主規制 関係者の意識改革必要

 環境整備が進められている日本のコーポレートガバナンス(企業統治)だが、制度上の懸念も少なくない。新たな制度を生かし、日本企業の業績や価値を高めていくためには、どういった点に留意すべきだろうか。会社法の専門家で東京大学名誉教授、独立取締役委員会副委員長の落合誠一氏に、今後の課題や展望などについて聞いた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。