フジテレビ、4月の番組改編率36%超 「生放送」を強化 (1/2ページ)

2015.3.6 19:58

 フジテレビは6日、4月の番組改編発表会見を東京都内のホテルで開いた。全日帯(午前6時~深夜0時)の改編率は36・6%で、過去10年で最も高い改編率。内訳は、ゴールデン帯(午後7時~10時)が43・8%、プライム帯(午後7時~11時)も42・9%で、いずれも最も高い数字となった。

 今回の改編でフジが強調したのは「生放送」の充実。平日午後1時55分から、俳優の高橋克実さんと安藤優子キャスターが司会を務める情報番組「直撃LIVE グッディ!」を放送し、「ちょっと硬派なワイドショー」を目指す。さらに、平日午後3時50分からは、伊藤利尋アナウンサーがメーンキャスターを務める報道番組「みんなのニュース」を約3時間にわたり、放送する。

水曜午後7時57分には…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。