第44回フジサンケイグループ広告大賞 (4/6ページ)

2015.4.15 05:00

パナソニック株式会社代表取締役会長長榮周作氏

パナソニック株式会社代表取締役会長長榮周作氏【拡大】

 話は変わるが、審査員の中で戦争中のことを知っているのは私一人だと思うが、本当に戦時中のマスコミの今日との違いは、広告がなかったということ。つまり国民がこういう生活、ああいう生活という夢を持てなかったということ。それが大きな意味を持つもので、そのことを考えると、今回、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、デジタルメディアといった多くの広告の中から、メディアミックス部門グランプリ受賞のパナソニック株式会社の「Jコンセプトシリーズ」を含めて、4つの優れた作品が選ばれたことを、本当に素晴らしいことだと思う。

                  ◇

 ≪第44回フジサンケイグループ広告大賞 受賞作品一覧≫

 ■メディアミックス部門

 テレビ・新聞・ラジオ・雑誌・デジタルメディアのいずれか3媒体以上を用いた広告展開で、優れた相乗効果を発揮した作品に贈られる。審査員18人。

 【グランプリ】

 ◇パナソニック株式会社:Jコンセプトシリーズ 「誕生、Jコンセプト」

 【優秀賞】

 ◇トヨタ自動車株式会社:ReBORN ReBORN

 ◇トヨタ自動車株式会社:TOYOTOWN TOYOTOWN

 ◇スズキ株式会社:ハスラー 遊べる軽、ハスラー!

 ■メディア部門

 媒体の独自性を生かした作品に贈られる。広告主から選出された審査員28人。

 【テレビ最優秀賞】

 ◇サントリーホールディングス株式会社:ペプシNEX ZERO

 『桃太郎「Episode.ZERO」』『桃太郎「Episode.1」』『桃太郎「Episode.2」』

 【テレビ優秀賞】

 ◇トヨタ自動車株式会社:クラウン 「空色のクラウン」「若草色のクラウン」

 ◇日清食品ホールディングス株式会社:日清ラ王 「日清 ラ王 食べたい男篇1」「日清 ラ王 食べたい男篇3」「日清 ラ王 食べたい男篇4」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。