639万円で買えるポルシェ「マカン」 オヤジが3人乗ってもすごく速い! (1/7ページ)

2015.5.3 07:10

【オヤジの辛口クルマ批評by両国モーターズ】

 ■Introduction

 スーパーカー世代の私がオヤジの辛口を始めたとき、いつかはPORSCHEやFerrari、Lamborghini に乗ってみたいと思った。今回は、その夢に一歩近付いた。何とPORSCHE『Macan』に試乗できるのだ。選んだ理由は庶民でも頑張れば買えるかもしれない最も安いPORSCHE、そして、いま注文しても納車は来年になるという人気の秘密を探りたかった。 Macanがハイコスパな理由はプラットフォームとエンジンがAudi『Q5』だからだ。箇条書きにするとMacanには3つのグレードがある。ディーゼルターボもあるらしいが日本では未発売だ。

 PORSCHE『Macan』L4L 2.0ターボ 237ps 639万円

 PORSCHE『MacanS』V6 3.0Lツインターボ 340ps 744万円

 PORSCHE『Macan turbo』V6 3.6Lツインターボ 400ps 1028万円

 つまり、一番安い639万円のMacanがあって、105万円プラスでPORSCHE製の3リッターV6ツインターボのエンジンが手に入る。さらに284万円プラスで3.6リッターになって、最高出力400ps、最高速度266kmの最速モデルが手に入る。こうなると気になるのはSである。105万円で103psパワーアップしたPORSCHEのエンジンになるのだ。最初はこちらを借りようかと思ったのだが、潔くよくMacanに決めた。PORSCHEのエンブレムを付けるからには、ベース車両が何だろうとPORSCHEらしい味付けがきっとあるに違いと思ったから。

前から見るとCayenneソックリである

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。