ディズニー新作映画『トゥモローランド』と岡山県がタイアップ!日本語吹替え版声優を務める女優・志田未来さんと県知事が一緒にPR

2015.5.29 16:40

伊原木岡山県知事と志田未来さん

伊原木岡山県知事と志田未来さん【拡大】

  • トゥモローランドポスター
  • もんげー岡山!ポスター

 岡山県では、ジョージ・クルーニー主演のディズニー新作映画『トゥモローランド』(6月6日(土)全国公開)とタイアップしたPRを展開します。

 5月29日(金)、日本語吹替え版で少女「ケイシー」役の声を担当した女優・志田未来さんが岡山県庁を訪れ、伊原木岡山県知事と会見。志田未来さんは映画の見どころを、伊原木知事は岡山県の魅力をそれぞれアピールしました。

 映画『トゥモローランド』は、人類の未来をかけた壮大な冒険を描くミステリー・アドベンチャーで、映画ではキーアイテムの「Tバッジ」に触れると未知なる世界・トゥモローランドに導かれます。一方、岡山県は“晴れの国”と呼ばれ、温暖な気候や豊かな自然環境、交通網をはじめとした充実の都市機能、豊富な農林水産物等から、人気の移住先として全国から注目を集めています。

 会見の場では、映画のキーアイテムである「Tバッジ」と、岡山県の新キャッチフレーズ「もんげー岡山!」ロゴ入りバッジを見せ合いました。
 志田未来さんは、「映画『トゥモローランド』は、とてもスケールが壮大で、謎やワクワクが詰まっています。」とアピール。伊原木知事は「岡山県は移住先として注目されている。みなさんの未来を明るく変えていくメッセージは映画と共通している。」と今回のタイアップとこれからの岡山県についてコメントしました。

 今後、岡山県では、「もんげー岡山!」特設ウェブサイトや首都圏の駅貼りポスターやデジタルサイネージなどを通じて、映画『トゥモローランド』とタイアップして岡山県の魅力、さらに岡山県発行の「ふるさと旅行券」を積極的にPRいたします。

「もんげー岡山!」特設サイト: http://monge-okayama.jp

■「もんげー岡山!」と「トゥモローランド」のタイアップポスター掲出
 岡山県は、「トゥモローランド」の映画宣伝ポスターのビジュアルをパロディにしたタイアップポスターを制作。6月上旬から岡山県内やアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」他にて掲出開始いたします。また、順次、首都圏主要駅でも掲出する予定です。

■画像「トゥモローランド ポスター」使用上の注意
映画『トゥモローランド』のビジュアルを使用する際は、次のとおりウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン社のクレジットを記載してください。
(c) 2015 Disney Enterpreise, Inc

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。