マンション、建て替えブームの兆し 差別化図るデベロッパー、国も後押し (5/5ページ)

2015.6.8 06:32

旭化成不動産レジデンスの「アトラス調布」では、市道がコミュニティ道路に生まれ変わった=東京都調布市

旭化成不動産レジデンスの「アトラス調布」では、市道がコミュニティ道路に生まれ変わった=東京都調布市【拡大】

  • マンションの設計・施工から施設の節電対応、管理など、長谷工グループの連携を強化した「ブランシエラ千林大宮」=大阪市旭区

【用語解説】改正マンション建て替え円滑化法

 耐震性に問題があると行政が認めたマンションの再生を円滑に進めるための法律。建て替え後もマンションとなる場合、一定の基準を満たせば容積率を緩和することができる。改正前は区分所有者全員の同意が必要だったマンションの解体と敷地売却について、8割以上が賛成すれば可能となる。これにより、市場ニーズに合わせてオフィスビルや店舗ビルに変更できるようになった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。