日本VTR、大容量データを高速転送 バイク便に対抗 (3/3ページ)

2015.6.26 06:12

 専用サーバー確保

 求められるスピードを確保するため、サービスを利用できるのは送信サーバー1台当たり1社に限定した。通常のファイル転送サービスは1つの送信サーバーを共有して使用しており、同時に利用するユーザーが増えると転送スピードが低下する。これを防ぐため、貸し出したユーザー専有とした。

 またデータをダウンロードする際、インターナップ独自の通信経路制御技術「インテリジェント・ルーティング」を採用、通信障害などの問題地点を回避し最適ルートに誘導することでスピードのロスを軽減する。

 加えて、顧客の使い勝手を考慮し1日単位で貸し出すことにした。月額制でのサービス提供が多いが、利用回数が月数回の場合は利用料が割高になる。1日貸しにすると使いたいときだけ使えるため、利用するユーザーが増えると判断した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。