ミャンマーで医療保険発売 太陽生命ノウハウ提供、営業認可に一歩

2015.7.1 05:27

 太陽生命保険がノウハウを提供した医療保険が1日、ミャンマーで販売される。同国で生保分野の商品が公務員以外に販売されるのは初めて。太陽生命は近く、販売の指導、助言を行うコンサルタントとして認定される見通し。外資系生保として初の営業認可取得に向け、一歩前進する。

 太陽生命は2012年4月にミャンマーに駐在員事務所を開設。国営の保険公社に保険検査、監督などのノウハウを研修を通じて提供してきた。

 今回、保険公社に加え、11社の民間保険会社が同じ医療保険を販売する。期間は1年限定だが、売れ行きをみて本格販売に踏み切る見込み。太陽生命は、契約動向などのデータを集めて分析する。

 ミャンマーには、三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行が4月下旬に支店を開設した。現在、経済成長が著しい同国を見据えた日系企業の進出が相次いでいる。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。