【マネジメント新時代】ドラッカー氏が残した精神的境地 (3/3ページ)

2015.7.4 05:00

「清里の父」と呼ばれるポール・ラッシュ氏の蔵書から見つかったピーター・F・ドラッカー氏のメッセージとサイン。ドラッカー氏はたびたび来日した=山梨県北杜市

「清里の父」と呼ばれるポール・ラッシュ氏の蔵書から見つかったピーター・F・ドラッカー氏のメッセージとサイン。ドラッカー氏はたびたび来日した=山梨県北杜市【拡大】

 ◆ヒントは身近に

 今回の訪問を通して思ったことは、マネジメントの基本は自らの精神をどう高めていくかであり、そのヒントとなるのは外ではなく、意外にもわれわれの近いところにもあるかもしれないということだ。心のよりどころはいろいろなところにあろうが、偉大な人は、自ら求めていた考えに出合うために時間・空間・国境を越えて学ぶ。われわれは身近にいながら、常に外に目を向けるばかりで、感覚的にも鈍く、その良さにも気づいていない。また、新しい考え方を追いかけるばかりでないことも教えてくれる。

 「人は自分が見たいと思う現実しか見えない」とはユリウス・カエサル氏の言葉であるが、自らアンテナを高くしないと、見たいものも見えないのかもしれない。マネジメントとは人を扱うものだけに、答えが常に外にあるとも限らない。

 ドラッカー氏が他界して今年でちょうど10年。未来への遺言と思われる水墨画コレクション展を通じて、『脚下照顧』という言葉が頭に浮かんだ。

                   ◇

【プロフィル】和田憲一郎

 わだ・けんいちろう 新潟大工卒。1989年三菱自動車入社。主に内装設計を担当し、2005年に新世代電気自動車「i-MiEV(アイ・ミーブ)」プロジェクトマネージャーなどを歴任。13年3月退社。その後、15年6月に日本電動化研究所を設立し、現職。著者に『成功する新商品開発プロジェクトのすすめ方』(同文舘出版)がある。59歳。福井県出身。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。