【遊技産業の視点 Weekly View】 (2/2ページ)

2015.8.29 05:00

 その後、しばらく知人の家に身をひそめていると、先ほどの物盗りの男が検非違使(いまの警官)らに縄をかけられて往来を行くのを目撃することになる。結局、彼女は物盗りから得た財産でその後何不自由なく暮らしていくことになるのだが、そういう意味では観音さまのお告げは正しかったことになるのだろうか。果たしてこういう運も大切にすべきなのかどうか、ちょっと考えさせられる話ではないだろうか。(敬称略)

                   ◇

【プロフィル】植島啓司

 うえしま・けいじ 東京大学人文科学研究科大学院博士課程修了。シカゴ大学大学院に留学、M・エリアーデらのもとで研究を続ける。ニュースクール大学客員教授、関西大学教授など歴任。2015年から京都造形芸術大学教授。『偶然のチカラ』『処女神』など著書多数。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。