ホンダ、10代目シビック発表 北米に今秋投入

2015.9.17 19:19

ホンダが北米で今秋発売する予定の「シビックセダン」のイメージ図

ホンダが北米で今秋発売する予定の「シビックセダン」のイメージ図【拡大】

 ホンダは17日、北米で今秋発売する小型車「シビックセダン」の新型を発表した。シビックシリーズの10代目となる新型車は、渋滞時に先行車両との車間距離を一定に保つシステムを初搭載するなど先進の安全装備を充実した。価格は未定で、日本発売の予定はない。

 安全装備として車線の逸脱をディスプレー表示で警告し、ブレーキ制御で逸脱を防止する機能を搭載。緊急時にブレーキを自動でかけ、衝突を防ぐシステムなども装備した。さらに、小型車で初めて全てのライトにLED(発光ダイオード)を採用している。

 排気量は1500ccと2000ccの2種類を設定。セダンのほか、クーペやスポーツ、5ドアなど全5車種を順次投入する予定だ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。