介護を楽に、1台3役の車いす トリコ、福祉用具の製造販売に進出 (2/3ページ)

2015.10.14 05:55

介護者が楽になることをコンセプトにした「楽寝楽座」。1台で車いす、ベッド、ストレッチャーの3役を兼ねる

介護者が楽になることをコンセプトにした「楽寝楽座」。1台で車いす、ベッド、ストレッチャーの3役を兼ねる【拡大】

 最大の特徴といえるのが、実用新案を取得した背ずれをしない機能だ。通常、リクライニングをすると背中がずれてしまうので、背ぬきという介助が必要になる。しかし一連の作業を行わなくて済む。中川雅裕専務は「背ずれをする幅を計算して、背もたれを上げ下げしてもずれないように設計した」と独自の工夫について語る。

 介護施設や介護タクシー運営会社などへ売り込んでいく。特にタクシー業界では、車いすやストレッチャーなどを乗客の症状によって使い分けなければならない。1台3役の楽寝楽座は「こういう器具が欲しかった」と大きな反響を得ている。

 同社はもともと、電子部品の輸入と修理事業を主に展開してきたが、近年では環境に優しい省エネ商材の販売など、経営多角化にも意欲的だ。

楽寝楽座は、福祉用具事業の初の自社商品

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。