【VW排ガス不正問題】スペイン検察もVW捜査 欧州各国に拡大

2015.10.20 08:09

 ドイツ自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)のディーゼル車規制逃れに絡み、スペインの検察当局が捜査を始めたことが19日分かった。VWに対する捜査はドイツやフランス、イタリアの検察当局も手掛けており、欧州各地に広がっている。欧米メディアが伝えた。

 スペインでは、VWの不正対象車が排ガス規制の基準値を上回ったことにより、顧客への詐欺や補助金の不正取得、環境汚染といった容疑が想定されるという。

 スペインにはVW傘下のセアトが本社を置いており、不正対象車は同国内で70万台近く販売されている。(共同)

■フランス当局、VW現地本社を捜索 前CEOはポルシェ会長職も退任

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。