【CMウオッチャー・動画付き】清純な空気感はいつまでも…堀北真希が電撃結婚後初撮影のCM出演 東京メトロ (1/2ページ)

2015.11.1 07:00

デートのお相手は、年下の従妹。サンシャイン水族館を楽しむ堀北真希さん

デートのお相手は、年下の従妹。サンシャイン水族館を楽しむ堀北真希さん【拡大】

  • 従妹を連れて、池袋演芸場で伝統芸を楽しむ堀北さん
  • 「私を惹きつける池袋篇」の駅貼りポスター

 2013年から東京メトロのキャンペーンキャラクターを務める女優、堀北真希さん。今年のCMシリーズでは「Find my Tokyo.」をテーマに、上野と豊洲の街を散策してきた。10月から放映中の第3弾「私を惹きつける池袋篇」は、8月明らかになった俳優、山本耕史さんとの電撃結婚後に初めて撮影されたCMだ。魅力である清純な空気感はそのままに、少し大人の表情を見せている。

 爽やかな水色のコートに身を包み、池袋東口の待ち合わせ場所にやってきた堀北さん。仲良く手をつなぎながら、2人の“デート”が始まる。もっとも、その相手は高校生くらいのかわいらしい「いとこ」で、堀北さんはエスコート役だ。

 まず向かったのはデートの定番、サンシャイン水族館。続いて、サンシャインビルのふもとに延びる通称「乙女ロード」のコスプレ衣装店に入る。池袋は、秋葉原や中野と並ぶサブカルチャーの“聖地”だ。

 メイド服を身体に当ててみながら「買っちゃおうかなっ」、「こっちもかわいいね」とはしゃぐ2人。しかし、試着してメイド服姿を披露するサービスカットがないのはちょっとザンネンだ。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。