「ピッコロ」「エース」役の声優、古川登志夫さん「もう怖いものはありません」 (1/2ページ)

2015.12.15 19:03

声優の古川登志夫さん=15日、東京都港区の文化放送(三品貴志撮影)

声優の古川登志夫さん=15日、東京都港区の文化放送(三品貴志撮影)【拡大】

 アニメ「うる星やつら」の諸星あたるや「ドラゴンボール」のピッコロの声で知られる声優の古川登志夫さん(69)が15日、文化放送の定例会見に出席し、「来年で70歳。自分でもびっくり。ついこの前、デビューしたばっかりだと思っていたのに…」と、自身の歩みに思いをはせた。

 古川さんは、文化放送のラジオドラマ「青山二丁目劇場スペシャル」(16日午後7~8時)に出演。「半沢直樹」シリーズや「下町ロケット」で知られる作家、池井戸潤さんの短編小説「かばん屋の相続」から、表題作など3作を初めてラジオドラマ化した。

 3作すべてに出演した古川さんは「人情味があり、ほろっとさせるところがある話。(池井戸さんは)時の人ですから、大喜びしています」と満足げに語った。

「青山二丁目」は、声優事務所「青二プロダクション」の声優による…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。