世界のビール消費29年連続増 東京ドーム「152杯」分

2015.12.24 20:18

 キリンが24日発表した2014年の世界のビール消費量は、前年比0・4%増の約1億8906万キロリットルと、29年連続で増加した。東京ドームをジョッキに見立てると約152杯分を飲み干した計算。中南米やアフリカが伸びて全体を牽引(けんいん)したが、日本は10年連続で前年を割り込んだ。

 日本は今後も人口減少が進み大幅な需要増が見込めないことから、国内各社は活路を求めて海外進出を強化しているものの、思惑通りに販売が伸びず課題も多い。

 国別の首位は12年連続で中国。世界全体の23・7%を占めた。ただ天候不順や政府が推進する「ぜいたく禁止令」が響いて3・1%減の4485万キロリットルにとどまった。日本は13年と同じ7位で、1・5%減の540万キロリットル。2位が米国、3位はブラジルと、10位までの順位に変動はなかった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。