ロードスターのデザイナーが語る 「カウンタックはこうやってデザインされた」 (1/4ページ)

2015.12.30 17:00

 初代NA型ユーノスロードスターのプラモデル化から26年、12月19日に新型ロードスター(ND型)の1/24スケールのプラモデルがタミヤより発売されました。

 発売当日、それを記念して東京・新橋にあるタミヤプラモデルファクトリーで「ロードスターの魅力に迫る」スペシャルトークショーが開催されました。

 マツダから、ロードスターのチーフデザイナー中山 雅氏とクレイモデラー淺野 行治氏、タミヤからスケールモデル設計担当の平田伸一氏が出席されました。

 中山氏はタミヤのファンと云う事で「今年の一番(嬉しかった事)はタミヤさんにモデル化してもらった事(カーオブザ・イヤーより?!)じゃないかな」というほど喜ばれています。

 氏は、89年マツダに入社時に発売された初代(NA型)ロードスターのオーナーで、思い入れたっぷりにデザインをされたとのこと。

 淺野氏は近年はCX5、アテンザ、ND型ロードスターを担当されました。

中山氏よりホワイトボードを使い、自身が「鉄板芸」と云われるお話を…

clicccar クリッカー

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。