スバルの目玉は日本初披露の「STI Performance Concept」 (1/2ページ)

2016.1.1 17:02

 2016年の東京オートサロンにおけるスバル・ブースの出展概要が発表されました。最大の目玉は、STIブランドの活動領域を表現したというコンセプトカーである「STI Performance Concept」です。

 2015年4月のニューヨーク国際自動車ショーで世界初公開となった「STI Performance Concept」は、STIが今後の米国での事業拡大に向けて、その主要事業内容であるパーツやコンプリートカーなどのビジネス、モータースポーツ活動を表現したという、いわば見本市的な仕様で、日本では2016年の東京オートサロンで初めて公開されます。

 「STI Performance Concept」は、STI製サスペンションやブレーキ、内外装部品などをはじめ、一台のコンセプトカーとして提示することで、STI のパーツビジネスとコンプリートカービジネスを具現化したモデル。

 エンジンには「Super GT」レース用のEJ20型2.0L 水平対向4気筒ターボエンジンを搭載し、その内・外装やパーツなどを含めてモータースポーツシーンで躍動する姿を喚起させるものとなっています。

また、スバルが重視する走りの愉しさはもちろんのこと…

clicccar クリッカー

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。