全国300種類の駅弁と新幹線開業の新作を紹介

2016.1.1 05:00

北陸新幹線金沢駅の「のどぐろと香箱蟹弁当」(1600円)

北陸新幹線金沢駅の「のどぐろと香箱蟹弁当」(1600円)【拡大】

 ■元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

 京王百貨店新宿店(東京都新宿区)は7~19日、「第51回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」を開催する。

 45都道府県の駅弁約300種類と全国の「うまいもの」が集結する。人気企画「対決シリーズ」の「新幹線開業記念 沿線駅弁対決」では、北陸新幹線と北海道新幹線(3月)の開業を記念し、それぞれの新作駅弁を紹介。北陸新幹線金沢駅の「のどぐろと香箱蟹弁当」(1600円、各日1000食販売予定)や北海道新幹線新函館北斗駅の「大玉ほたてと大漁ウニ弁当」(1780円、同)などを販売する。また、カニをぜいたくに使った駅弁が登場する「海の美味 かにかに対決」や「肉好きのための新作肉弁当対決」も行う。

 今回は過去の大会で好評だった台湾鉄道の駅弁「台鉄パイコー弁当」も登場。干しエビ入り炊き込みご飯の上に、特製たれで味付けした台湾風とんかつをのせ、現地の味を再現した。各日1000食販売予定で、価格は2200円(ステンレス容器、巾着袋付き)。

 営業時間は午前10時~午後8時(13日は午後5時、19日は同6時閉場)。問い合わせは(電)03・3342・2111まで。

 info.keionet.com/shinjuku

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。