「CoCo壱番屋」の壱番屋、中間期は過去最高益 限定メニュー好調

2016.1.8 19:49

「カレーハウスCoCo壱番屋」の店舗

「カレーハウスCoCo壱番屋」の店舗【拡大】

 カレーチェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋(愛知県一宮市)が8日発表した平成27年11月中間連結決算は、純利益が前年同期比10・1%増の16億円となり、中間期として2年連続で過去最高を更新した。

 期間限定メニューなどが好調で、店舗の売り上げが伸びたのが要因。売上高は1・9%増の222億円と、3年連続で過去最高だった。名古屋市内で記者会見した浜島俊哉社長は「(カレーのトッピングなどの)選択肢を広げたことが客単価の上昇につながった」と述べた。

 一方、浜島社長はカレーに使う食材の高騰を背景に「値上げは避けて通れない」と述べ、将来的に値上げを検討する考えを示した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。