レクサス「GS F」 価格1100万円でも1カ月で目標の19倍受注 (1/2ページ)

2016.1.10 17:05

 レクサスGSに初めて加わった「F」モデル。「F」を冠する新型セダンは2007年のIS F以来で、国産の高級スポーツセダンを求める人にアピールする走りや快適性、そしてアグレッシブなスタイリングを備えているのが特徴です。

 11月25日に発売されたGS Fの発売後1カ月の受注状況が公表されました。同期間で約380台受注したというGS Fの月販目標台数は、20台とかなり控えめなのには驚かされますが、1100万円という価格もあり、モデルライフを通じての目標なのですから妥当なのでしょうか。

 レクサスGSは、メルセデス・ベンツEクラスやBMW5シリーズ、アウディA6といったプレミアム御三家が大きく立ちはだかっていて、GS Fの投入によりブランドやスポーティなイメージを高めたいところですが、一朝一夕にはいかないかもしれません。

 さて、レクサスGS Fの主な好評点は、

エンジン回転の滑らかさとレスポンスの良さを進化させた…

clicccar クリッカー

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。