VWのミュラー会長、米国内で初の謝罪 「信頼取り戻すことが重要だ」

2016.1.11 15:56

ミュラー会長=デトロイト(AP)

ミュラー会長=デトロイト(AP)【拡大】

 【デトロイト=小雲規生】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のミュラー会長は10日、北米国際自動車ショーが開催されるデトロイト市内で記者会見し、排ガス不正問題に関し「米国で起きた過ちを謝りたい」と述べ、VWトップとして米国内で初めて謝罪を表明した。同時に「信頼を取り戻すことが最も重要だ」と強調した。

 ミュラー会長は就任後初の訪米で、13日には不正問題をめぐりワシントンで米環境当局者らと協議する見通しだ。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。