電気料金どれくらい安くなるのか? 電力小売り全面自由化Q&A (1/2ページ)

2016.1.12 05:00

 4月の電力小売りの全面自由化に伴い、新しい電気料金の発表が相次いでいる。自由化についてQ&A形式でまとめた。

 Q 電力小売りの全面自由化とは

 A 全国10社の大手電力による電力販売の地域独占を撤廃することだ。家庭は電力会社を自由に選べるようになる。新たに開放される市場は約8兆円規模で、異業種からの参入が相次ぐ。

 Q なぜ自由化するのか

 A 日本の電気料金は米国や韓国に比べて約2倍。競争を通じて割高な電気料金を引き下げるのが狙いだ。

 Q どんな企業から電気を買えるのか

 A ガス会社や石油元売り、ケーブルテレビや私鉄などが家庭向けの電力販売への参入を表明した。電気を売るのに必要な経済産業省の認可を得た新規参入の電力会社(新電力)は、昨年末で119社に上る。

電気料金はどれくらい安くなるのか

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。