KDDI、データ定額で新たな学割サービス 中位スマホなど4機種も

2016.1.12 13:48

 KDDIは12日、春商戦向けスマートフォンとして、中位モデル「Qua(キュア)フォン」、片手で持てる小型モデル「アクオスシリーズ ミニ」、耐衝撃機能に優れた従来型端末「グラティーナ4G」など4機種を1月下旬以降順次発売すると発表した。キュアフォンは基本性能や耐衝撃機能などを備えつつ割安な新ブランドで、同時発売するタブレット端末「キュアタブ」とデータのやり取りも容易にできる。

 同時に新たな学割サービスを14日に提供すると発表した。同サービスはデータ定額(5ギガ~13ギガバイト)を契約した25歳以下の利用者を対象に、毎月5ギガバイトのデータ量を26歳になるまで無償で提供する。

 また。毎月のデータ定額料金から千円を最長1年間割り引く。5ギガバイトのデータ定額の場合は5千円が4千円になる。既存の学割契約者も機種変更で同じ特典を受けられる。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。