携帯「学割」プランで若者囲い込み 大盤振る舞い、データ量上乗せ (1/3ページ)

2016.1.15 07:06

スマートフォン片手に成人式に参加する若者。携帯各社による囲い込みが本格化する=11日(ブルームバーグ)

スマートフォン片手に成人式に参加する若者。携帯各社による囲い込みが本格化する=11日(ブルームバーグ)【拡大】

 入学、就職などでスマートフォンの購入ニーズが高まる年度末商戦に向け、携帯電話大手3社の学割サービスが14日出そろった。総務省が販売報奨金の縮減や「実質0円」端末の是正などを3社に要請し、年度末商戦への影響が懸念されるなか、5ギガ~6ギガバイトものデータ容量を上乗せする大盤振る舞いで、若年層の囲い込み競争が激しさを増しそうだ。

 NTTドコモは14日、25歳以下の利用者を対象に、現行の割引サービスと組み合わせることで基本料を月1300円割り引くとともにデータ容量を無料で6ギガバイト増量する「ドコモの学割」を発表した。12日に発表したKDDI、ソフトバンクに対抗して、最も割安な学割サービスを打ち出した。

 ソフトバンクは12日午前に月3ギガバイト増量の学割サービスを発表したが、同日午後にKDDIが5ギガバイト増量を発表したため、夕刻に急遽(きゅうきょ)、増量を6ギガバイトに引き上げた。ソフトバンクグループ社長の孫正義氏がかつて「24時間あれば対抗策を打ち出す」と公言した通りの早業だが、今回はドコモが両社のいいとこ取りをした格好だ。

若年層は「いくらあっても足りない」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。